2016年10月23日

■一冊入魂■

週替りで本のプロフェッショナルである書店員さんに
今読むべき!読んでほしい!オススメの一冊を紹介して頂きます。

今週、入魂の一冊を紹介してくれるのは文京区千駄木にある
往来堂書店の店長、笈入建志さんです。
往来堂さんは、いわゆる街の商店街にあるような小さな書店なんですが、
セレクトにたいへん力の入っている本屋さんとして知られています。

笈入建志さんの入魂の一冊はこちら!
20161022_1.jpg
明日、機械がヒトになる ルポ最新科学』 著:海猫沢めろん  講談社現代新書

人間と機械の境目があいまいになっているのではないか…
そんな思いに駆られた小説家海猫沢めろんさんによる
あらゆる最先端の科学の研究者に研究について伺ったルポ。
3Dプリンターや人工知能…目まぐるしく進化する技術。
なんとなく、いつか人間が機械に乗っ取られるような
映画に出てきたディストピアの訪れを想像しがちですが、
正しい知識を知っていれば怖がる必要はありません。
ちょっと難しいかもしれないですが、学生さんの進路の参考にも是非!

BOOK BAR staff| 00:54 | カテゴリー:一冊入魂


バックナンバー

カテゴリー