2016年09月18日

山猫の夏

今週、大倉さんが紹介してくれたのは…こちら!

大倉眞一郎セレクト
20160917_okura.jpg
著:船戸与一 小学館

『夏休みが終わって、一気読みの季節となりました。』

文庫本なのに3cmの厚み!しかも異常に字が小さい!
一気読みとは言え、大倉さんでも2日かかった長編冒険小説。
ブラジル・ペルー・ベネズエラ…南米3部作の第1作目!
殺し合い、血みどろの戦いでおなじみの船戸さんですが、
さすがは早稲田大学探検部出身!とにかく面白い!
舞台は1982年、ブラジル版ロミオとジュリエットかと思いきや、
通称山猫と呼ばれる日本人が現れて…。
均衡が破られたときにチャンスは訪れる…!

BOOK BAR staff| 00:40 | カテゴリー:BOOK INFO


バックナンバー

カテゴリー