2016年07月24日

ストーカー加害者 私から、逃げてください

今週、大倉さんが紹介してくれたのは…こちら!

大倉眞一郎セレクト
20160723_okura.jpg
著者:田淵俊彦 NNNドキュメント取材班 河出書房新社

『私はストーカーになる可能性はあるんだろうか…と、考え込んだ』

2014年制作番組の中で伝えきれなかったことをまとめ直した1冊。
見た目も話もしっかりした女性は精神的恋愛関係にあったという男性に
2000通近いメールを送り、刃物を持って押しかけると脅迫し、裁判では完敗。
ところが「私は被害者です」と主張する相手との距離感のつかめない彼女。
SNSやアプリで近年、スマホで簡単に人と繋がれるようになりました。
あなたも気が付かないうちに誰かとの適切な距離を越えているかもしれません、よ?

BOOK BAR staff| 00:41 | カテゴリー:BOOK INFO


バックナンバー

カテゴリー