2016年03月27日

異類婚姻譚

今週、大倉さんが紹介してくれたのは…こちら!

大倉眞一郎セレクト
異類婚姻譚.jpg

著:本谷有希子 講談社

『遅ればせながら本谷さん、芥川賞受賞おめでとうございます』

そう、大倉さんも大好きなこの方の最新刊!
以前(2011年10月08日)番組にも出演してくださった
本谷有希子さんの「異類婚姻譚」。
2011年に小説『ぬるい毒』で第33回野間文芸新人賞を受賞しただけに
本谷さんと言えば、やはり「毒」。
ところが芥川賞受賞の挨拶を見て大倉さんは、
本谷さんの毒が抜けていると思ったんだとか。
結婚出産を経て、最近は子育てエッセイなども書かれている本谷さん。
しかし、読み進めるにつれて、やっぱり毒を持っているじゃないかと。
「作風が変わったな、と思ったのは幻でした」
「(いい意味で)女性は変わらないんだなあ・・・」
大倉さんにそう言わしめた本谷有希子の毒。
どういう風に崩れていくのか、是非その毒にあたってみてください。

BOOK BAR staff| 00:41 | カテゴリー:BOOK INFO


バックナンバー

カテゴリー