2015年10月18日

10.17 OA Janet Jackson 中納良恵 ビートたけし and more

1  Night / Janet Jackson 

8年ぶりとなるオリジナルアルバム『Unbreakable』より。ジャネットの出世作から黄金期までを支えてきた名匠チームのジャム&ルイスがプロデュースを手がけただけに、ブランクを感じさせない見事な仕上がりとなっています。


2 ぬれない雨  / 中納良恵 

今年1月にリリースされた久しぶりのソロアルバム『窓景』より。様々なタイプの楽曲を含むアルバムのなかで、この曲のメロディラインやアレンジは荒井由実時代のユーミンを彷彿とさせる。


3  If I Had a Boat / Karen Elson 

カレンはイタリアのヴォーグ誌の表紙を飾ったこともあるトップモデル。サンローラン、ルイ・ヴィトン、バーバリーなど数々の一流ブランドのキャンペーンもこなしていますが、駆け出し時代には東京で暮らしていたこともあるらしい。5年ほど前に当時の夫であったジャック・ホワイトのサポートで歌手デビューしています。


4  浅草キッド / ビートたけし

♪おまえと会った仲見世の煮込みしかないくじら屋で〜の歌い出しから痺れてしまう知る人ぞ知る名曲。たけしの作詞作曲により、自身の浅草での修行時代が歌われています。


5  上を向いて歩こう / 坂本九

日本のポップ史上に燦然と輝く名曲。作詞・永六輔、作曲・中村八大、歌・坂本九の六八九トリオにより、1961年にリリースされ3ヶ月にわたりトップセールスが続く大ヒットとなった。海外では「SUKIYAKI」の名称で親しまれ、アメリカでは1963年6月に3週にわたって全米1位を記録しています。


6  SUN GODDESS / RAMSEY LEWIS

ラムゼイ・ルイスは1960年代に大活躍したジャズ・ピアニスト。この曲は1974年にリリースされたアルバムのタイトル・トラックで、かつて彼のバンドのドラマーとしてプレイ経験のあるE,W&Fのリーダーのモーリス・ホワイトが大きく貢献している。

BOOK BAR staff| 00:56 | カテゴリー:SONG LIST


バックナンバー

カテゴリー