2015年06月21日

■一冊入魂■

週替りで本のプロフェッショナルである書店員さんに
今読むべき!読んでほしい!オススメの一冊を紹介して頂きます。

今週、入魂の一冊を紹介してくれるのは文京区千駄木にある
往来堂書店の店長、笈入建志さんです。
往来堂さんは、いわゆる街の商店街にあるような小さな書店なんですが、
セレクトにたいへん力の入っている本屋さんとして知られています。

笈入店長の入魂の一冊はこちら!

防災.jpg

「防災 かあさん」 著者:みんなの防災部  羽鳥書店

往来堂書店でも、今売れている1冊。

今年の3月11日に出版された1冊。
大地震、火山の噴火、我が国日本は災害大国。
そんな災害を改めて自分の問題、家族の問題として
改めて家族で考えていく為の防災ハンドブック。

BOOK BAR staff| 00:54 | カテゴリー:一冊入魂


バックナンバー

カテゴリー