2015年03月22日

満願

今週は、本屋大賞ノミネート作品から持ち寄りました!
大倉さんが持ってきたのは、こちら!

大倉眞一郎セレクト

満願.jpg

著者:米澤穂信  新潮社

『本屋大賞、大穴!』

こんなキャッチフレーズと共に紹介してくれたのが、
「このミステリーがすごい! 」や「週刊文春 ミステリーベスト10」などで
様々な賞を受賞しているミステリー小説の「満願」です。
しかも、6つのお話からなる短編ミステリー小説。
大倉さんいわく、一編ごとに「あぁ、そうきたのか」と、思わず声を
あげてしまう秀逸作品ばかりとのこと。
そして、ミステリー小説だけに奇妙な事件に遭遇していくそれぞれのお話は、
一つ一つ読後感も後味も違う、なんとも味わい深い作品ばかり。

BOOK BAR staff| 00:42 | カテゴリー:BOOK INFO


バックナンバー

カテゴリー