2015年02月22日

2.21 OA Rihanna Kanye West Paul McCartney Sam Smith and more 

1   FourFiveSeconds / Rihanna and Kanye West and Paul McCartney 

rihanna-fourfiveseconds.jpg
いま話題の新曲。まさかこの3人が一緒に演ることになろうとは!? 現実は想像を越えていきますね。しみじみと良い曲です。

2  リンゴ追分 / PUSHIM 

3年前にリリースされたカバー企画アルバム『The Great Songs』より。本家ひばりを意識した節回しは実力派シンガーである証。ひばりの他には松田聖子、ウルフルズ、ASKAなどの曲を取り上げていました。


3  You Are the Sunshine of My Life / Stevie Wonder 

♪You are the apple of my eye〜と歌われている名曲。この場合の「the apple of my eye」は、瞳の中心=かけがいのない大切なものという意味。聖書の中にもある古い言い回しだそうです。そういえば最近、90年代に録音されたスティーヴィーのLIVE盤を耳にしたんですが、あらためて超絶な歌の巧さに悶絶しました。また日本に来てくれないかなぁ。


4  I GO CRAZY / PAUL DAVIS 

「なんとなく、クリスタル」(田中康夫著)といえばこの曲。読んだことのある方ならニヤリとするはず。。出版の翌年に制作された映画版(主演かとうかずこ)では主題歌となり、当時の日本では無名だったポール・デイヴィスが一躍脚光を浴びることになります。


5  I DON’T FEEL LIKE DANCING / SCISSOR SISTERS 

シスターズといっても姉妹で演奏しているわけじゃないです。メンバー5人のうち3人がゲイで1人がバイセクシュアルという構成。残念ながら2012年に活動休止となってしまいました。NYのゲイシーンのなかで結成され、2004年にデビュー。まず最初にロンドンで人気に火がつき、その後は世界へと拡がっていきました。

6  LA LA LA feat.SAM SMITH / Naughty Boy 

81C3yrTOVJL._SL1500_.jpg
新人でありながらグラミー賞4冠受賞はお見事! そしてその直後の来日とあって、今週はSNSのタイムラインに「サム・スミス」の名前が飛び交っていましたね。5月の単独公演も即日ソールドアウト! あとは追加公演に期待するしかないですね〜。

BOOK BAR staff| 00:55 | カテゴリー:SONG LIST


バックナンバー

カテゴリー