2014年05月24日

BOOK STAND QOOLAND 平井拓郎さん登場!

WEB本の雑誌とのコラボ企画『BOOK STAND』。
毎回、著名人がお気に入り一冊から印象的な一行を紹介してくれます。

今週は、4人組ロックバンド、 QOOLANDのボーカル・ギター、
平井拓郎さんの第2回目。QOOLAND2.jpg

平井さんはこれまで本屋さんでバイトしたり、学芸員の資格まで持つ、
たいへん読書家だそうです。
今週はどんな本をセレクトしてくれたのでしょうか?

上京指南書?!

長谷川隆さんの「戦略的上京論」という本。
不動産をやっている長谷川さんによる上京指南書。
場所選びがすごく具体的に書かれていて、
僕が最初に上京した時は、神奈川県の小田急相模原に
住んでしまったんです。どうしても僕たちがやりたいことを
考えると、新宿・渋谷・高円寺・下北沢から始まるので
どうしても終電を気にしてしまい、そのせいでいろんな
人間関係や逃したチャンスが多かった。
今は、下高井戸なのでどこへ行ってもランニングで帰えれる距離です。

この本の中には、

終電を気にしていたら道は開けない

と、書かれていますが、確かに家から出るのにも億劫になってしまう
家に引きこもるために東京にきたわけではないのに、
小田急相模原に住んでいる当時は、実家にいる時よりも家にいるっていう
事態になってしまって、当時組んでいたバンドもうまくいかず上京に失敗した。
この本が当時あったら、読んでいたら、ダメージをちょっとは軽減できた所が
たくさんあります。それ以外にも多くの事が書かれているが、耳が痛い読書。
この場合、目が痛い読書…というのが正しいかわかりませんが、
心にくる貴重な1冊です。

最後の最後に、、


さあ、今すぐ行動しましょう!東京はあなたの人生にとって
最高の舞台になるはずです。

と、書いている。
僕もまだまだ「東京」という街が怖いけど、
最後に勇気づけられるというか、結局やるのは自分なんだと
厳しさも半分感じた。
そーいえば、最初に書いてありました。
「あなたたちは、大人です」と。1冊のストーリーとしても美しい本ですね。


QOOLANDの最新ミニアルバム「毎日弾こうテレキャスターagain」
QOOLANDジャケ写.jpg
2014.4.23 RELEASE

QOOLAND OFFICIAL WEBSITE

BOOK BAR staff| 23:35 | カテゴリー:BOOK STAND


バックナンバー

カテゴリー