2014年04月26日

山是山水是水

今週は、大倉さんが選んだこんな作品!

大倉眞一郎セレクト

山是山水是水.jpg

著:高仲健一 自然堂出版

『毎日、3つづつぐらいゆっくり味わって頂きたいです。』

山を愛し山に生きる著者、高仲健一が綴る「絵ッセイ集」。
「エッセイ」ならぬ「絵ッセイ」です。
画家であり陶芸家でもある著者の高仲氏は、26歳の時に
妻と子と共に山への暮らしへと移り住む。
そんな著者ならではの目線で描かれた山暮らしの風景、
そして、その絵と共に漢文が綴られている。
なので…「絵ッセイ」。
エッセイとしても、画集としても、詩集としても、楽しめる1冊。

BOOK BAR staff| 23:30 | カテゴリー:BOOK INFO


バックナンバー

カテゴリー