2013年11月23日

BOOK STAND 渋谷直角さん 登場

WEB本の雑誌とのコラボ企画『BOOK STAND』。
ノンフィクション作家、コラムニスト、文化人などなど・・・
著名人に“本にまつわるお話”をうかがっています。

今月はライター、マンガ家、コラムニストの渋谷直角さんが登場。

渋谷直角.jpg

渋谷さんは1975年生まれ、東京育ち。
映画や音楽に詳しく、マガジンハウスの『Hanako FOR MEN』や
週刊誌『SPA!』など連載10本を抱える売れっ子です。
今年は夏に刊行された書き下ろしマンガ
「カフェでよくかかっているJ-POPのボサノヴァカバーを歌う女の一生」で
さらなるブレイクを果たしました。

カフェでよくかかっているJ-POPのボサノヴァカバーを歌う女の一生.jpg

今週は、渋谷直角さんが今まさにハマっているマンガについて語ってくれました!

人気漫画家の代わりに描く???

週刊モーニングで現在連載中の「ミリオンジョー」。

ミリオンジョー.jpg

それは初版500万部を売る超人気少年漫画家、「ワンピース」とか
「フェアリーテイル」みたいなものだと思うんですけど、
そういう漫画家が突然死んじゃったらその時、担当編集者さんがどうしたか?!
じゃぁ、代わりに描く!…という内容の漫画で、もちろんフィクションですが、
なんかすごいスリリングなんですよ!もう絶対やばいよ!
「絶対、こんなのバレちゃうよ〜〜!!」みたいな。
同じ漫画で例えるのもあれですが「DEATH NOTE」みたいにテンポが早くて
どうなっていくのか恐い、「あぁぁ、もうバレる!」なのがずっと続く漫画で
凄くヒヤヒヤする漫画でとても面白いです。

BOOK BAR staff| 23:46 | カテゴリー:BOOK STAND


バックナンバー

カテゴリー