2013年11月30日

11.30 OA 浜田雅功と槇原敬之 The Gospellers Christina Aguilera

1  チキンライス    /  浜田雅功と槇原敬之  

a596d0b28fa0720ec35c7110.L.jpg
2004年の暮れにリリースされたシングル曲。
作詞はダウンタウンの相方、松本人志が担当している。


2  ロビンソン     /    The Gospellers  

グループ初となるカバー集『ハモ騒動〜The Gospellers Covers〜』より。
スピッツのほかには、ユーミンや彼らの敬愛するR&Bナンバーなどを取り上げている。


3  A SONG FOR YOU  / Christina Aguilera  

ジャズ界の巨匠ハービー・ハンコックが2005年にリリースした
ポップアルバム『POSSIBILITIES』より。
アギレラのほかにも、スティング、ジョン・メイヤー。スティーヴィー・ワンダー
など豪華なメンバーがそろっている。

BOOK BAR staff| 23:44 | カテゴリー:SONG LIST

2013年11月30日

BOOK STAND ゴスペラーズ 村上てつやさん 登場!

WEB本の雑誌とのコラボ企画『BOOK STAND』。
ノンフィクション作家、コラムニスト、文化人などなど・・・
著名人に“本にまつわるお話”をうかがっています。

今週は5人組男性ヴォーカルグループ、ゴスペラーズのリーダー、
村上てつやさんが登場。

murakami1 re.jpg

早稲田大学のサークルを母体にして結成されたゴスペラーズは、
1994年にメジャーデビュー。
これまでに「ひとり」「永遠に」などをヒットさせています。
最新作はグループ初となる『ハモ騒動〜The Gospellers Covers〜』

ハモ騒動〜The Gospellers Covers〜.jpg

スピッツ、ユーミンから彼らのルーツであるソウル、R&Bの名曲を
見事なコーラスアレンジで聞かせてくれます。

今週は、村上さんが最近読んだ本の中で印象的だった一冊を紹介してくれました。

日本の地方都市の現状をJ‐POPと絡めて紹介

本当につい最近読んだのは、社会学者の阿部真大さんが書いた
「地方にこもる若者たち」です。
日本の郊外に大きなショッピングモールができ、
全国どこでも似たような店が立ち並び各地方の暮らしも似通って
きているというような実際の地方都市で暮らす生活者の面白い
考察があると聞いて手に取った1冊。
途中からJ‐POPの代表的なバンドをあげてそのバンドの中で
描かれる自分象みたいなものが色々変化していった。
80年代から90年代前半、90年代中盤から後半、それから2000年代。
そして2000年代の中盤以降。例に挙げられているバンドが
BOOWY、B'z、Mr.Children、KICK THE CAN CREW、ONE OK ROCK
そのようなバンドがどういうふうに自分ていうものを曲の中で主張するのかと
いう事と、その地方都市のショッピングモールや街道沿いに似通った店が
立ち並んでいく、そういう日本の地方都市の現状みたいな事を絡めて書いている
非常に面白かったですね。結構新書で今の世の中のトピックスみたいなものが
分かるのでツアーの合間に読む事が多い。
阿部真大さん著書の「地方にこもる若者たち」もそうですが
自分がいろんな街に行っていろんな街の様子をみる機会が多い職業なので、
そういった時にはその街の本を買って読むとかその辺りは面白い所かもしれません。

ゴスペラーズ オフィシャルサイト Gostudio

BOOK BAR staff| 23:40 | カテゴリー:BOOK STAND

2013年11月30日

たべもの起源事典 日本編

今週は、杏ちゃんがセレクトした1冊!

杏セレクト

たべもの起源辞典.jpg

著者:岡田哲 筑摩書房

『好きすぎる執念が、この凄まじい本を作りました!』

著者の岡田哲さんが1人で丸ごと書き上げたという食べ物に関する辞典。
なんと800頁越え!文庫本サイズにも関わらず2000円越え!
日本古来の食べ物だけではなく、カレーライス、竜田揚げ、駅蕎麦、とんかつ、
そして、レトルト食品などの社会文化現象にもふれた驚愕の1300項目!
ひとつひとつ丁寧に紐解かれていく「たべもの」たち。
そこには、今まで普通に食べてきた物の知られざる驚きの歴史など。
何かあるごとに開きたい食べ物辞典です。

BOOK BAR staff| 23:30 | カテゴリー:BOOK INFO

2013年11月23日

BOOK STAND 渋谷直角さん 登場

WEB本の雑誌とのコラボ企画『BOOK STAND』。
ノンフィクション作家、コラムニスト、文化人などなど・・・
著名人に“本にまつわるお話”をうかがっています。

今月はライター、マンガ家、コラムニストの渋谷直角さんが登場。

渋谷直角.jpg

渋谷さんは1975年生まれ、東京育ち。
映画や音楽に詳しく、マガジンハウスの『Hanako FOR MEN』や
週刊誌『SPA!』など連載10本を抱える売れっ子です。
今年は夏に刊行された書き下ろしマンガ
「カフェでよくかかっているJ-POPのボサノヴァカバーを歌う女の一生」で
さらなるブレイクを果たしました。

カフェでよくかかっているJ-POPのボサノヴァカバーを歌う女の一生.jpg

今週は、渋谷直角さんが今まさにハマっているマンガについて語ってくれました!

人気漫画家の代わりに描く???

週刊モーニングで現在連載中の「ミリオンジョー」。

ミリオンジョー.jpg

それは初版500万部を売る超人気少年漫画家、「ワンピース」とか
「フェアリーテイル」みたいなものだと思うんですけど、
そういう漫画家が突然死んじゃったらその時、担当編集者さんがどうしたか?!
じゃぁ、代わりに描く!…という内容の漫画で、もちろんフィクションですが、
なんかすごいスリリングなんですよ!もう絶対やばいよ!
「絶対、こんなのバレちゃうよ〜〜!!」みたいな。
同じ漫画で例えるのもあれですが「DEATH NOTE」みたいにテンポが早くて
どうなっていくのか恐い、「あぁぁ、もうバレる!」なのがずっと続く漫画で
凄くヒヤヒヤする漫画でとても面白いです。

BOOK BAR staff| 23:46 | カテゴリー:BOOK STAND

2013年11月23日

11.23 OA The Samples JIMI HENDRIX PET SHOP BOYS

1   Could It Be Another Change / The Samples   

514gZKcVYmL._SL500_AA300_.jpg
日本では昨日から公開となった映画版『ウォールフラワー』のサントラより。
大倉さん曰く、映画の冒頭でこの曲が流れた瞬間に当たりだと確信したそうです。


2  HEY JOE  /  JIMI HENDRIX  

ジミヘンのデビュー・シングルにして代表曲のひとつ。
ジミのギターが冴えているのはもちろんですが、
それを支えるベースラインがかっちょいい!
渋谷直角さんオススメのマンガ「ミリオンジョー」、
さっそく読んでみましたが、ゾクゾクするストーリー展開に唸らされました。
早く続きが読みたい!


3 BEING BORING  / PET SHOP BOYS  

小説「ウォールフラワー」の時代背景となっているのは1991年。
その頃、J-WAVEで流行っていた中から選曲しました。
20年以上も前にレコーディングされた曲なのに、
今年発表された新作とさほどギャップを感じさせないのは驚き!
PSBのぶれない美意識をあらためて確認させてもらいました。

BOOK BAR staff| 23:44 | カテゴリー:SONG LIST

2013年11月23日

ウォールフラワー

今週は、大倉さんセレクトの1冊!

大倉眞一郎セレクト

ウォールフラワー.jpg

著者:スティーブン・チョボスキー 集英社

『こんなに感受性の強い高校生でいたかった…!』

アメリカ文学の金字塔「ライ麦畑でつかまえて」の再来と絶賛された
スティーヴン・シュボースキーの青春小説。
16歳の少年チャーリーは、成績優秀で小説家志望。
内気な少年はクラスや学校になじめず、友人も出来ない
何かの集まりに行っても「壁の花」=「ウォールフラワー」にしかなれない。
とにかく誰にも気付かれずに毎日をやり過ごそうとしていた。
そんな時、上級生のサムとパトリックに出会い日々が一転した。
初めての友情、初めての恋。彼らに背中を押されるようにチャーリーは
新しい世界の扉を開いていく。

99年に発売された作品ですが、現在、同タイトルの映画も公開中。
著者のスティーブン・チョボスキーが映画の監督・脚本も手がけています。

映画『ウォールフラワー』公式サイト

BOOK BAR staff| 23:30 | カテゴリー:BOOK INFO

2013年11月16日

BOOK STAND 渋谷直角さん 登場

WEB本の雑誌とのコラボ企画『BOOK STAND』。
ノンフィクション作家、コラムニスト、文化人などなど・・・
著名人に“本にまつわるお話”をうかがっています。

今月はライター、マンガ家、コラムニストの渋谷直角さんが登場。

渋谷直角.jpg

渋谷さんは1975年生まれ、東京育ち。
映画や音楽に詳しく、マガジンハウスの『Hanako FOR MEN』や
週刊誌『SPA!』など連載10本を抱える売れっ子です。
今年は夏に刊行された書き下ろしマンガ
「カフェでよくかかっているJ-POPのボサノヴァカバーを歌う女の一生」で
さらなるブレイクを果たしました。

カフェでよくかかっているJ-POPのボサノヴァカバーを歌う女の一生.jpg

今週は、渋谷さんの注目の最新作
「カフェでよくかかっているJ-POPのボサノヴァカバーを歌う女の一生」を
書くにあたり影響を受けた漫画について語っています!

漫画でマッシュアップ?!

土田世紀先生の「編集王」です。これは僕の今回の本
「カフェでよくかかっているJ-POPのボサノヴァカバーを歌う女の一生」
口の上手い売れっ子ライター/編集者に仕事も女もぜんぶ持ってかれる漫画
(MASH UP)という漫画が入っていて、ライター志望の男の子が
ディベート上手の売れっ子ライターに仕事も女も全部持っていかれるって
そのまんまの漫画なんですが…その時に土田世紀先生の「編集王」から
「MASH UP(マッシュ・アップ)」しました。
音楽の手法では、良く耳にする言葉なんですがマッシュ・アップとは、
レッド・ツェッペリンの曲にビートルズのヴォーカルだけをただ混ぜて
1曲にしてしまうみたいな、リミックスというかDJ的発想なんですが
こういうのを漫画でやってみたかった。
で、土田世紀先生の「編集王」は、漫画編集者が主人公の物語
引用したい部分が持ち込みで連載が決まっていたのになしになっちゃう
その後もう1度がんばるんだけど結局連載ができないと気付いた時に
担当編集者とのやりとりで宮沢賢治の「春と修羅」という詩がかぶさってくる
シーンがあり、そこが号泣もんで「これ!このままやりたい!」って、
仕事も女も全部持ってかれて打ちのめされ落ち込んで電車に乗るところで
宮沢賢治の詩「春と修羅」をかぶせる、絵も土田世紀先生そのままかぶせて
やろうと思っていたが自身の画力のなさを全く計算していなかったので
土田世紀先生の絵にならなかったので一応マッシュ・アップだとは
言っていますがこれを知らなかったら「これ、パクってんじゃん!」って、
なりそうなので、あとがきにその旨を書いております。
オマージュしているのは伝わると思います。
なので、先に土田世紀先生の「編集王」を読んでもらえればと思います。

BOOK BAR staff| 23:48 | カテゴリー:BOOK STAND

2013年11月16日

11.16 OA  Monkey Majik + 吉田兄弟 Sotte Bosse The Brothers Johnson

1   Change   / Monkey Majik + 吉田兄弟  

仙台を拠点に活動するバンドMonkey Majikと
津軽三味線の革命児兄弟によるコラボ曲。


2   どんなときも   /  Sotte Bosse   

i-depのナカムラヒロシが女性シンガーを迎えて結成したスペシャルユニット。
ユニークな品揃えで人気の「遊べる本屋」ヴィレッジヴァンガードが扱ったことで、
じわじわと売れ始め、ファーストアルバムを25万枚のセールスを記録した。
この曲のほかにもJ-POPの名曲を多数カバーしています。


3 Strawberry Letter 23 / The Brothers Johnson 

220px-Right_On_Time_1977.jpg
70年代後半、マイケル・ジャクソンの名作『OFF THE WALL』を手がける前に、
クインシーがプロデュースワークを手がけていたのがこのバカテク兄弟でした。
この曲のオリジナルは1971年にリリースされたシュギー・オーティスでしたが、
ブラジョン盤はよりファンク色、ダンス色を強調して成功。
その後もヒップホップ勢によって数多くサンプリングされている名曲です。

BOOK BAR staff| 23:44 | カテゴリー:SONG LIST

2013年11月16日

和菓子のアン

今週は、杏ちゃんがセレクトした1冊!

杏セレクト

ann.jpg

著者:坂木司 光文社

『こ〜んな甘〜いミステリーも、あるんですよ〜!!』

デパ地下の和菓子屋さんを舞台に繰りひろげられる
30万部のセールスを記録する大ヒットミステリー小説。
…とは言うものの殺人事件などが起こるわけではなく
帯には「ほのぼのミステリー」と書かれています。
主人公は、デパ地下の和菓子店で働き始めた梅本杏子。
彼女は、甘い物が大好きで食べる事も大好き!
そして、ぽちゃぽちゃとした柔らかそうなその容姿から
周りの人に「アンちゃん」とよばれている。
そんな「アンちゃん」が和菓子を通じて様々な人や
不思議な出来事と出会っい秘められた真相に迫っていく物語です。
まさにあま〜いミステリー。

BOOK BAR staff| 23:30 | カテゴリー:BOOK INFO

2013年11月09日

11.9 OA Virginia Labuat AEROSMITH MASSIVE ATTACK

1   Eighteen  / Virginia Labuat  

スペインで人気の女性シンガーだそうです。
大倉さんはどこで見つけてきたのでしょうか?
アーティストの詳細は不明。


2   I DON’T WANNA MISS A THING  /  AEROSMITH   

ご存知、映画『アルマゲドン』の主題歌。
地球最後の日のテーマ曲です。
ブルース・ウィリスの活躍のおかげで私たち人類は21世紀を迎えることができました。


3 TEAR DROP /  MASSIVE ATTACK 

41NCKAPV57L._SL500_AA300_.jpg
イギリス西部の都市ブリストル出身のユニット。
1990年代のUKサウンドの裏番長的存在。
この曲の歌声は4ADレーベルのゴス姐さん、エリザベス・フレイザーです。

BOOK BAR staff| 23:44 | カテゴリー:SONG LIST

2013年11月09日

BOOK STAND 渋谷直角さん 登場!

WEB本の雑誌とのコラボ企画『BOOK STAND』。
ノンフィクション作家、コラムニスト、文化人などなど・・・
著名人に“本にまつわるお話”をうかがっています。

今月はライター、マンガ家、コラムニストの渋谷直角さんが登場。
渋谷直角.jpg
渋谷さんは1975年生まれ、東京育ち。
映画や音楽に詳しく、マガジンハウスの『Hanako FOR MEN』や
週刊誌『SPA!』など連載10本を抱える売れっ子です。
今年は夏に刊行された書き下ろしマンガ
「カフェでよくかかっているJ-POPのボサノヴァカバーを歌う女の一生」で
さらなるブレイクを果たしました。

カフェでよくかかっているJ-POPのボサノヴァカバーを歌う女の一生.jpg

今週は、渋谷直角さんがライターとしての技術を学んだという
ある作家について語っています!

ごまかしが凄い!文章がキレキレ!

五島勉先生の『ノストラダムスの大予言』!
小学校3年生の時に初めて読みトラウマになった。
だけど中学生ぐらいで他の「ノストラダムス」関連の本が
面白くない事に気が付いた。
それは、五島勉先生が逆に凄いんだと痛感した出来事でもあった。
とにかく文章が上手いんですよ!冷静になって読んでみると
辻褄はあっていないのにごまかしのテクニックが凄い!、
何年後かに読み返してみると予言にあるような出来事は実際には
起こっていないので「それって、嘘じゃん!」って、思うけど
リアリティーを感じさせる文章のスキルがとにかく凄いんです。
中学校の卒業文集を五島勉のスタイルで書いたら
国語の先生には低評価だったけど親には「面白い」と高評価!
だから僕のライターとしての文体や文章の技術的な部分は
五島勉仕込みなんです。
嘘は書いてはいないけど、エンターテイメント作品として
『ノストラダムスの大予言』は、すごく面白い!
そんな五島勉先生、今年新刊もだされています
『H.G.ウェルズの予言された未来の記録』これもまた文章がキレキレ!
やっぱり上手いって感じであの技術はなかなか真似は出来ないんです。
五島勉先生は、現在ご高齢ではありますがいまだ衰えぬその
スキルは凄いです。

BOOK BAR staff| 23:36 | カテゴリー:BOOK STAND

2013年11月09日

痴人の愛

大倉眞一郎セレクト

痴人の愛.jpg

著者:谷崎潤一郎  新潮社

『情けなく、嬉しく、悲しい、ダメ男の世界へようこそ!』

今週は、大倉さんが文豪・谷崎潤一郎の名作を紹介。
元々は、大正時代の新聞小説だったこの作品ですが
過激な内容により新聞では打ち切られたが谷崎本人の強い希望により
部数が少ない雑誌で書き続けた思い入れ深い作品でもある。
物語の主人公は、生真面目なサラリーマンのわたし、
そして、カフェで働く美少女のナオミ。
わたしはナオミをみそめ育てあげる・・・。
若く美しいナオミの肉体にのめり込んでいく。
それは耽美で愛欲地獄への入り口だった。
当時、センセーショナルなその内容は話題を呼び
「ナオミズム」という言葉まで生み出した超衝撃の話題作!!

BOOK BAR staff| 23:30 | カテゴリー:BOOK INFO

2013年11月02日

BOOK STAND 渋谷直角さん 登場

WEB本の雑誌とのコラボ企画『BOOK STAND』。
ノンフィクション作家、コラムニスト、文化人などなど・・・
著名人に“本にまつわるお話”をうかがっています。

今月は、ライター、マンガ家、コラムニストの渋谷直角さんが登場。

渋谷直角.jpg

渋谷さんは1975年生まれ、東京育ち。
映画や音楽に詳しく、マガジンハウスの『Hanako FOR MEN』や
週刊誌『SPA!』など連載10本を抱える売れっ子です。
今年は夏に刊行された書き下ろしマンガ
カフェでよくかかっているJ-POPのボサノヴァカバーを歌う女の一生」で
さらなるブレイクを果たしました。

カフェでよくかかっているJ-POPのボサノヴァカバーを歌う女の一生.jpg

今週は、渋谷直角さんが影響を受けたサブカル界のカリスマについて語っています!

主観だけの表現は描けない!

大槻ケンヂさんの詩集「リンウッド・テラスの心霊フィルム」
これは高校生の時に読んでいた。
高校時代は、大槻ケンヂと電気グルーヴがヒーローだった。
モラトリアムを抱えた暗い少年だった。
その詩集には、筋肉少女帯の曲「何処へでも行ける切手」の歌詞が載っていた
その歌詞の内容は、包帯を巻いた少女がずっと部屋の中で1人でいるから
神様が可哀そうに思って彼女を切手にしてあげた。
切手になれば郵便配達のかばんに入って何処にでも行けるっていう
結構ファンタジックな歌詞なんですが、最後のブロックで切手となった彼女は、
新興宗教のダイレクトメールに貼られて、すぐに捨てられてその行方は誰にも
もう分からないっていうオチで終わるんです。
唐突にその話が入ってくるから結構びっくりするんですよ!
「えぇぇぇ〜!!」みたいな「うわー。救いナシだな」って。
でもそのガラっと変えちゃう感じとかが大槻ケンヂさんは多い。
例えば「ダメ人間なんだ!」「だけど本当は何かできるはずなんだ」みたいな。
それがずっとぐるぐるしているような表現方法を書かれる人で
今回の僕のマンガも「何者かになりたい人」達の話が出てくるんですけど
それが結構ひいた目で見るとこういう風に見えたりとか、
ダメじゃないんじゃないかと思っているけどやっぱダメだったりとか。
その辺りは、オーケンイズムって言うか主観だけでガっといって、
「夢叶いました」みたいな感じの作品は絶対描けない。
客観的に見たらこうなっちゃう、社会においてはこう見えている!
そんな部分も含めて描かないとダメだ!みたいな…。
今回の作品を描いていて改めてこれは大槻ケンヂさんの影響なんだなと思いました。

BOOK BAR staff| 23:37 | カテゴリー:BOOK STAND

2013年11月02日

LIFE 副菜 おかず、おかわり! 

今週は、またまた杏ちゃんが美味しい1冊を紹介してくれました!

杏セレクト

LIFE 副菜 おかず、おかわり! .jpg

著者:飯島奈美  東京糸井重里事務所

『買い物に行かなくても作れちゃう…レシピ!!』

人気フードスタイリスト飯島奈美さん著書のレシピ本
「LIFE」シリーズの最新刊!
今回は「副菜」をテーマにまとめられた1冊です。
家によくある食材で作れちゃう!簡単なのに美味しい!
なおかつ、オリジナリティー溢れるレシピが満載です!
ご飯にもパンにも合う嬉しい「副菜」祭り!
そして、全部バインダーになっていて書き込み可能な材質
主婦をはじめ料理初心者の人にも便利なレシピ本になっています。
そんな飯島奈美さんと言えば「かもめ食堂」「南極料理人」をはじめ
映画やドラマ・CMのスタイリングを担当。
現在、杏ちゃんが主演している朝ドラ「ごちそうさん」の監修も
手掛けられています。まさに「ごちそうさん」な副菜が盛りだくさんです。


BOOK BAR staff| 23:30 | カテゴリー:BOOK INFO


バックナンバー

カテゴリー