2011年05月28日

5.28 OA 美空ひばり TALKING HEADS WILL SMITH and more

1  FIRST LOVE / 鈴木雅之

ヒゲにこだわりのある日本のシンガーといえばマーチン!
シャネルズでデビューして以来、30年以上も同じスタイルを貫いている。
1991年リリースのこの曲では、プロデューサーの小田和正が
作詞・作曲・編曲に加えバックコーラスで華を添えている。


2  日和下駄 / 美空ひばり

8976124ff8b8acfccb7adc0048ba574c.jpg

1954年の曲ということは、お嬢が17歳のときの歌声。
同年公開オペレッタ喜劇映画『七変化狸御殿』では、
この曲を歌うひばりの姿が見られます。
日和下駄とはおもに晴れの日に履く歯の低い下駄だそうです。


3  TAKE IT EASY /TRAVIS TRITT

1993年にリリースされたイーグルスのトリビュート盤より。
実力派カントリー系アーティストによって歌われたことで、
あらためて楽曲の素晴らしさに気付いた音楽ファンもいたのでは?
このアルバムがイーグルス再結成のキッカケとなったのはファンの間では有名な話。


4  AND SHE WAS / TALKING HEADS

それ以前の作品よりぐっとポップになった印象がある80年代中期のアルバム
『LITTLE CREATURES』より。
ポップといっても、このバンドの場合は素直に受け取るわけにいかない。
一筋縄ではいかない暗喩が歌詞には散りばめられている。


5  MATIAL LAW / GEORGE CLINTON

Pファンク総帥のソロ作。
曲タイトルのマーシャル・ロウは「戒厳令」の意。


6   WILED WILD WEST / WILL SMITH

1999年に制作された同名映画の主題歌。
この頃のウィル・スミスは破竹の勢いで映画界を暴れまわっていました。
残念ながら映画の方はウィル主演作としては興行的に大失敗。
内容も評論家から手厳しく批判されていた。
ただしスティーヴィーの名曲「回想」をサンプリングしたこの曲の出来は
なかなかのものです。

BOOK BAR staff| 14:45 | カテゴリー:SONG LIST

2011年05月28日

大地の牙―満州国演義6―

大倉眞一郎

    daichinokiba.jpg

著者:船戸与一    新潮社

船戸さんの息をつかせぬ、
冒険ハードボイルド時事小説にハマると、抜けられません。
この作品は、凄まじいアップダウンに満ちた物語。
第一巻で満州事変前夜から始まり、
最新巻では本格的に中国に日本軍が乗り出していく・・・満州全史。

BOOK BAR staff| 14:35 | カテゴリー:BOOK INFO

2011年05月28日

BOOK STAND 嶋浩一郎さん・その3

WEB本の雑誌とのコラボ企画『BOOK STAND』。
ノンフィクション作家、コラムニスト、文化人などなど・・・
著名人に“本にまつわるお話”をうかがっています。

今夜は雑誌『ケトル』の編集長・嶋浩一郎さんの最終回!
来月15日に書店に並ぶ創刊号のテーマはいま話題の「パンダ」!
1冊丸ごとパンダが詰まっているその内容には、各方面から大きな期待が寄せられて
います。
今週は多読・乱読家である編集長・嶋さんがその活字中毒ぶりについてあれこれ
話してくれました。

多読家・乱読家の嶋さんの“活字中毒”ぶりとは??

基本印刷物好きです!

領収書、パリでクロワッサンを買ったときに包んでくれる紙、
さらには映画のチケット・・・とっておいてしまう!
毎日新聞を捨てるときには、こんなに編集してある一部、
「ごめんなさい」と涙ぐみながらのお別れなのだそうです。

週刊ポスト、週刊ゲンダイ、週刊新潮、週刊文春、
SPA!、そして週刊プレイボーイ・・・
一年くらいしかとっておけないのが悲しいところ。。。

BOOK BAR staff| 14:30 | カテゴリー:BOOK STAND

2011年05月28日

日本奥地紀行

杏セレクト

    nihonokuchikiko.jpg

著者:イザベラ・バード    平凡社

なんで今まで読んでなかったんだろう!!!(by杏)
47歳の時に、東北から、北海道を目指して・・・
日本を旅した記録。
130年以上も前の日本の姿を映し出しています。

BOOK BAR staff| 14:15 | カテゴリー:BOOK INFO

2011年05月21日

5.21 OA 東京事変 MAIA HIRASAWA PIGBAG and more

1  メトロ / 東京事変

現在展開中の東京メトロのキャンペーン
「TOKYO WONDERGROUND」の顔として、
地下鉄構内には颯爽とした杏の姿が!
箭内さんがクリエイティブディレクターを務め、
ポスターの撮影は紀信先生が担当。
テレビCMには事変が新曲「新しい文明開化」を提供しています。


2  愛しても愛し足りない / Fay Ray

東京出身の美人シンガーソングライター。
アーティスト名は映画『キングコング』のヒロインからとられている。


3  IT DOES’NT STOP /MAIA HIRASAWA

素晴らしいポップセンス!
他の作品同様、この曲にも彼女が敬愛するブライアン・ウィルソンの
エッセンスが滲み出ている。
今宵はコーネリアスの手によるREMIX盤を!
昨夜の赤坂Blitzも温もりのある素晴らしいパフォーマンスでした。


4  PAPA’S GOT A BRAND NEW PIGBAG / PIGBAG

知性は鞄の重さに比例する・・・・・・ふむふむ。
こちらはJBをモチーフにしたファンク魂がぎっしり詰まった鞄。
80年代末の原宿アンダーグラウンドを彩ったキラーチューンです。


5  ANGEL WITH ATTITUDE / DITTY BOPS

2004年から活動するLA出身の女性2人組による
ヴォードヴィル・スタイルを意識したノスタルジックなナンバー。
「エンジェル」をタイトルにしている曲にはハズレがない。
これ音楽の定説ですw


6   ALL THE YOUNG DUDES / MOTT THE HOOPLE

51I%2Br0xs7PL._SL500_AA300_.jpg

邦題は「すべての若き野郎ども」!!!
グラムロック全盛期の1972年にボウイが提供し、
アルバム全体のプロデュースも担当したことで注目を浴びました。
1992年のフレディの追悼コンサートでも歌われていた名曲です。

BOOK BAR staff| 14:45 | カテゴリー:SONG LIST

2011年05月21日

佐野洋子対談集 人生のきほん

大倉眞一郎

    sanoyokotaidansyu.jpg

著者:佐野洋子    講談社

『百万回生きたねこ』の著者、佐野洋子さんが
西原理恵子さん、リリー・フランキーさん、と
それぞれ対談したものを1冊にまとめています。
武蔵野美大出身という共通項がありますが、
心開いた会話が展開されています。
大倉さんは「一生心の支えになってくれるかもしれない」
という一冊です。

BOOK BAR staff| 14:35 | カテゴリー:BOOK INFO

2011年05月21日

BOOK STAND 嶋浩一郎さん・その2

WEB本の雑誌とのコラボ企画『BOOK STAND』。
ノンフィクション作家、コラムニスト、文化人などなど・・・
著名人に“本にまつわるお話”をうかがっています。

今週登場するのは6月に創刊される雑誌『ケトル』の編集長・嶋浩一郎さん。
雑誌『ケトル』は、最高に無駄な情報がつまったワンテーママガジン、
検索エンジンで見つかりにくい情報のなかにこそ、毎日を楽しくさせるヒントがある
というのが編集方針だそうです。
現在、発売中の“本屋さん”をテーマにした創刊準備号では、
日本全国のユニークな愛すべき書店を紹介しています。

110521shima.jpg

多読家・乱読家の嶋さんお気に入りの書店とは??

かつては、カバンの重さ=知性の重さ
だと思っていたという嶋さん・・・
20代のころは国語辞典や条約集、
さらには六法全書も持ち歩いていたとか!?

『ぴあ』もとっておいてある雑誌。
今ごろ、70年、80年代当時の映画館で何を上映していたか?
なんて調べることもないのでしょうが、捨てられないのだそうです…!

BOOK BAR staff| 14:30 | カテゴリー:BOOK STAND

2011年05月21日

間取りの手帖

杏セレクト

    madorinotetyo.jpg

著者:佐藤和歌子    リトルモア

どこまで想像の翼を広げられるか・・・?
間取り収集家=MADORIST(マドリスト)である著者。
“八角形のお部屋”はどう使う?
不可思議な中にも生活空間のイマジネーション膨らむ、楽しい一冊です。
あ、著者の佐藤さんは“ホルモンヌ”でもあります。

BOOK BAR staff| 14:15 | カテゴリー:BOOK INFO

2011年05月14日

5.14 上々颱風 DIDO & A.R.RAHMAN 湯川潮音 and more

1  MOONLIGHT SWIM / ELVIS PRESLEY

プレスリー主演の映画『ブルー・ハワイ』のサントラより。
この頃のハワイは日本人にとって憧れの別天地。
1$=360円だったこともあり、一般庶民にとっては遥か遠い存在でした。


2  いつでも誰かが / 上々颱風

ジブリの名作『平成狸合戦ぽんぽこ』のエンディングテーマ。
♪心がふさいで なにも見えない夜
   きっときっと誰かが いつもそばにいる

震災後、多くの人がこの曲を聴き返したようです。


3  IF I RISE /DIDO & A.R.RAHMAN

51zzaxWDDzL._SL500_AA300_.jpg

行動の人=登山家アーロン・ラルストンの自伝「奇跡の6日間」を映像化した
ダニー・ボイル監督の最新作『127時間』のサントラより。
陰りのある歌声が魅力の英国女性ダイドと、
インドの映画音楽王ラフマーンという組合せは想定外の驚きでした。


4  I’D REALLY LOVE TO SEE YOU TONIGHT / ENGLAND DAN & JOHN FORD COLEY

テキサス出身の男性デュオの代表曲、1976年に全米2位を記録しています。
2年ほど前に天に召されたダニーは子供の頃、
ビートルズに憧れブリティッシュ・アクセントで喋っていたことから
イングランド・ダンと呼ばれるようになり、そのまま芸名にしたそうです。


5  恋は月をめざして / 湯川潮音

原曲はドノヴァンが作ってメリー・ホプキンが歌った「Voyage of the Moon」。
素敵な邦題をつけましたね。


6   HEAVEN MUST BE MISSING AN ANGEL / TAVARES

アフロといえばディスコ!
タヴァレスは70年代のディスコ・エラに大活躍していた
マサチューセッツ出身の兄弟5人で編成されたグループ。
当然ヘアスタイルも5人ほぼ全員がアフロでした。
この時代の黒人ミュージシャンの基本形だったんですね。

BOOK BAR staff| 14:45 | カテゴリー:SONG LIST

2011年05月14日

アンダスタンド・メイビー

大倉眞一郎

understandmaybe-1.jpg understandmaybe-2.jpg

著者:島本理生    中央公論新社

十代の苦悩に振り回されるのがちょっと快感?
なのか、胸がキュンキュンする本(by大倉)。
最近青春ものをつい手に取ってしまう大倉さん。
主人公が行ってはならぬ方向に人生の舵を切っていくと、
ついつい声に出して「ダメダメ!」と引っ張りたくなる…
切なくて切なくて、でも同時に希望も覗かせてくれる一冊。

BOOK BAR staff| 14:35 | カテゴリー:BOOK INFO

2011年05月14日

こどものいた街

杏セレクト

    kodomonoitamachi.jpg

写真:井上孝治     河出書房新社

子どもにメロメロな杏が、思わず手に取ってしまった本!
昭和30年代前半の北九州の懐かしい風景の中、
屈託なく遊び、笑うこどもたちを、
レンズを向けて赴くままにとらえています。
世界的に評価されている一冊です。
大倉さん、写ってたりして!?

BOOK BAR staff| 14:15 | カテゴリー:BOOK INFO

2011年05月12日

BOOK STAND 嶋浩一郎さん・その1

WEB本の雑誌とのコラボ企画『BOOK STAND』。
ノンフィクション作家、コラムニスト、文化人などなど・・・
著名人に“本にまつわるお話”をうかがっています。

今週登場するのは6月に創刊される雑誌『ケトル』の編集長・嶋浩一郎さん。
雑誌『ケトル』は、最高に無駄な情報がつまったワンテーママガジン、
検索エンジンで見つかりにくい情報のなかにこそ、毎日を楽しくさせるヒントがある
というのが編集方針だそうです。
現在、発売中の“本屋さん”をテーマにした創刊準備号では、
日本全国のユニークな愛すべき書店を紹介しています。

多読家・乱読家の嶋さんお気に入りの書店とは??

杉並区は阿佐ヶ谷にあります、『書原』という書店。
まさに“カオス”でありながら、“文脈棚”ができてきます。
本のテーマが・・・
ワイン→その隣に修道院→その隣にマリー・アントワネット・・・といったように
関連付いた並び方をしています。
書棚に身をゆだねると『森のくまさん』のように。
そこには思いがけない出会いがあります。
欲しいものがあればネットで探せばいい、と思いがちですが、
欲しいもののうち、言語化できるものは5パーセントほどなのだそう。
いい本屋さんというのは、“欲しいもの”を教えてくれる。
この書原は、レジ横にとんでもない本が置いてあるのが特徴。
まるでコンビニのチョコレートのように“イモムシの飼い方”が佇んでいると
ついつい「これ必要かも・・・」と思って購入してしまいます。

BOOK BAR staff| 12:43 | カテゴリー:BOOK STAND

2011年05月07日

5.7 OA RICKY MARTIN YMO おおたか静流 and more

1  息子 / チャットモンチー

現在、杏ちゃん主演のドラマ「名前をなくした女神」が毎週火曜9時から
フジテレビ系列で放送中。
杏ちゃんは5歳の息子の母親役を演じています。


2  SHE BANGS / RICKY MARTIN

杏ちゃんがお兄さん(俳優の渡辺大)と共同購入したというCDより。
この曲がヒットした頃は“世界の恋人“として、
彼が腰を振るたびに黄色い歓声が鳴り響いていました。
そんなリッキーも今年でいよいよ四十路に。
昨年はゲイであることをカミングアウト、
現在は代理出産で誕生した双子の父親です。


3  MAKE ME WANNA DIE /PRETTY RECKLESS

51AJK4EfLuL._SL500_AA300_.jpg

人気海外ドラマ「ゴシップガール」で大ブレイクを果たした若手女優
テイラー・モンセムがリードボーカルを務める注目のバンド。
自身の美貌を否定するかのようなゴスなメイクとパンクなファッションが
インパクト大!
いま一番ぶっ飛んでいるティーンです。


4  BE A SUPERMAN / YMO

高城剛氏が影響された作家として挙げたのは、
ビート・ジェネレーションを代表する作家のひとり、
ウィリアムSバロウズ。
そのバロウズの声に導かれるように始まるのがこの曲。
彼の小説はYMOの3人だけでなく、
カート・コバーンなどにも大きな影響を与えている。


5  ウスクダラ / おおたか静流

トルコ民謡→ギリシャ人シンガーがアメリカに持ち込む→
アーサー・キットがブロードウェイの舞台で歌う→
江利チエミが歌い戦後の日本で大ヒット→
どうやらそんな経路で世界を旅してきた曲のようです。


6   ISTANBUL(NOT CONSTANTINOPLE) / SKA CUBANO

コンスタンティンノープルはイスタンブールの前身、
第2のローマと呼ばれた東ローマ帝国の首都です。
演奏しているスカ・クバーノはロンドンをベースに活動する大所帯バンドで、
ルンバやマンボなどのラテン音楽を、スカやレゲエなどのジャマイカのリズムで
再構築しているのが特徴。
今宵はリミックス・バージョンでPor Favor!

BOOK BAR staff| 14:45 | カテゴリー:SONG LIST

2011年05月07日

無垢の博物館

大倉眞一郎

mukunohakubutsukan-1.jpg kukunohakubutsukan-2.jpg

著者:オルハン・パムク    早川書房

2006年にノーベル文学賞を受賞している著者。
70年代半ばイスタンブールを舞台に始まる、
激しく、悲しくて呆然としてしまうような恋の物語。
当時、トルコはテロが多く、貧富の差も激しかったという
時代背景の中で、あってはならない愛が…!!

BOOK BAR staff| 14:45 | カテゴリー:BOOK INFO

2011年05月07日

BOOK STAND 高城剛さん・後編

WEB本の雑誌とのコラボ企画『BOOK STAND』。
ノンフィクション作家、コラムニスト、文化人などなど・・・
著名人に“本にまつわるお話”をうかがっています。
今日のゲストは、ハイパーメディアクリエイター高城剛さん

高城さんはこの春、これまでのユニークな生き方をQ&A形式で振り返った著書
『私の名前は 高城 剛。住所不定、職業不明』では、
常識にとらわれないユニークな生き方をQ&A方式で紹介。
自分がどんな人間であるのかを確認することで、
20年先の自分のための地図にしたいと語っています。

takashiro.jpg

高城さんに大きな影響を与えたという“アメリカ文学の異端児”とは??

ウィリアム・バロウズ。
アメリカの作家でとても好きな人なのだそうです。
(かつてバロース加算機社設立した一族です。)
作家になって“ビートニク”というムーブメントをつくりました。
1950年代から60年代にかけて、アメリカの文学界で異彩を放った、
そんなムーブメントです。
このビートニクの代表的な人物の一人。

バロウズは、
/景垢鮴擇衄瓦(文章を切り刻む!)
▲丱薀丱蕕砲覆辰燭發里鯀箸瀋召后覆弔覆合わせる)つまり、リミックス!
そこから意味を読み解く
という“カットアップメソッド”を生み出した方です。

『爆発した切符』などオススメ。
自分の頭もリミックスしてみるのもよいかもしれません!

BOOK BAR staff| 14:30 | カテゴリー:BOOK STAND

2011年05月07日

黒冷水

杏セレクト

    kokureisui.jpg

著者:羽田圭介     河出書房新社

ページをめくる手が止まらない!!
家族間での陰湿な行為が描かれているのですが、
実は17歳の高校生、文藝賞を受賞した作品です。
兄の部屋を偏執的にアサる弟と、監視・報復する兄?!
読者をも欺く程と構成力がある、衝撃の一冊。

BOOK BAR staff| 14:15 | カテゴリー:BOOK INFO


バックナンバー

カテゴリー