2010年11月27日

図書館戦争

大倉眞一郎セレクト

    

図書館戦争シリーズ
著者:有川浩    アスキー・メディアワークス

大倉さんのお嬢さまが15歳の頃から夢中になって読んでいた、
という『図書館戦争』シリーズ。薦められ手に取ったとのこと。
近未来法務省傘下のメディア良化委員会によって、
メディアの検閲が法のもとに行われるようになる時代が舞台。
検閲に引っ掛かれば、本は発行後即没収。そこで、図書館が立ちあがる・・・!!!
ハードな闘いも描かれていますが、見え隠れする恋心も・・・?
夢中になってしまう大倉さんです。

BOOK BAR staff| 14:45 | カテゴリー:BOOK INFO


バックナンバー

カテゴリー