2010年11月13日

11.13 OA  杏 Glee CAST 浜崎貴司 and more

1  LIGHTS〜You Light Up My Life〜 / 杏

%B0%C9.jpg

いよいよ発売になった杏のデビューCDからのタイトルチューン。
初回生産限定盤には「愛は勝つ」のDVDが付いています。
デビー・ブーンが歌うこの曲のオリジナルは、
1977年に全米チャートで10週連続No.1となり、当時の記録を更新。
その後、90年代に入るまでこの記録は破られることはありませんでした。


2  月に負け犬 / 椎名林檎

“アーティスト林檎”の方向性を決定付け、
セールス面でも200万枚以上を売り上げ大成功を収めた
2000年発表のセカンドアルバム『勝訴ストリップ』からの曲。
このアルバム発売後に行われた彼女にとって初のホールツアー
「下剋上エクスタシー」は衝撃でしたね。
病院の手術室を模した舞台美術、全身を包帯でまいたようなガーゼの衣装。
メジャーの表現枠の一線を明らかに超えた勇気ある挑戦。
NHKホールの3階席最後部から目撃したことを昨日のように思いだします。


3  DON’T STOP BELIEVIN’ /from OST “Glee”.

ハイスクールの合唱部の活躍を描いた、いまや社会現象になりつつある
アメリカの人気ドラマ『Glee』を象徴する1曲。
シーズン1ファイナルの州大会で歌われたバージョンです。


4  この素晴らしき世界 / 浜崎貴司

この秋リリースした最新作『NAKED』より。
日本語詞は浜崎本人によるもの。
同アルバムでは、このほかにも斉藤和義やTHE BOOMなど
同世代の仲間たちの曲を臆することなく堂々と歌いきっている。
天晴れ!


5 DING DONG /NELLY McKAY

一見、ルックスもファッションも昔の女優さんのようだし、
サウンドも往年のジャズや古き良きポップス・エイジを連想させるので、
いったいいつの時代の人なんだろう?と思ってしまいますが、
まだ20代の若さのシンガーソングライターです。
この曲はいきなり2枚組という、新人としては破格の扱いだった
2004年のデビューアルバムからの可愛いナンバーです。


6   I GOT RYTHM / BRYAN WILSON

bw.jpg

録音の鬼、ブライアン・ウィルソンの最新作より。
今回は彼が大尊敬するアメリカ音楽の礎、
ガーシュインとがっぷり四つに組んでファンを驚かせてくれた。
なんと全米JAZZチャートで1位を記録しています。

BOOK BAR staff| 14:46 | カテゴリー:SONG LIST


バックナンバー

カテゴリー