2009年08月29日

8.29 OA  エレファント・カシマシ RED HOT CHILI PEPPERS MICHAEL NYMAN and more

1 今宵の月のように / エレファント・カシマシ 

大河ドラマ映像化キボンヌ企画、
初っ端を飾るのは侍姿が似合いそうなエレカシの宮本氏。
まあ侍といってもどちらかというと浪人の方ですかね。


2 Concerto No,10 in B Miner、Allegro

18世紀に活躍したアントニオ・ヴィヴァルディの作品。
大河にバロック音楽……、あると思います!


3  SCAR TISSUE / RED HOT CHILI PEPPERS

レッチリの4人もなんか侍のイメージが重なる……。
鎧兜とかきっと似合うはず。
戦国時代の武士には刀傷や矢傷(SCAR)が付き物だったのでは。


4 LOVEFOOL / THE CARDIGANS

90年代に花開いたスウェーデン産ポップスの代表格。
北欧で大河ドラマを作るとすると、やはりヴァイキングが
登場するんでしょうか?
ヴァイキングの全盛期は9世紀、日本だと平安時代です。


5 TRYSTING FIELDS / MICHAEL NYMAN

大河とミニマル・ミュージック……、きっとあると思います。
なにしろナイマンの曲はピーター・グリーナウェイの一連の作品や、
ジェーン・カンピオンの『ピアノ・レッスン』など、
映像作品との相性の良さは証明済みです。


6 TIME TO SAY GOODBYE / Andrea Bocelli and Sarah Brightman 

大河のスケールにふさわしい歌といえばこれ!
大々的に海外ロケをした某局の記念映画でも
この曲のサラ版が使われているようですが、
画が曲に負けてなかったですかね……ちょっと心配。

BOOK BAR staff| 14:46 | カテゴリー:SONG LIST

2009年08月29日

大化の改新

大倉眞一郎セレクト

    taikanokaishin.jpg

著者:海音寺潮五郎  河出文庫

『日本書紀』の記述を作家・海音寺潮五郎が、わかりやすく、
独自の史観で刻明に再構成する。

BOOK BAR staff| 14:35 | カテゴリー:BOOK INFO

2009年08月29日

アラミスと呼ばれた女

杏セレクト

    alamis.jpg

著者:宇江佐真理  講談社文庫

安政三年、肥前長崎。
出島で通詞(現代の通訳)として働く父に憧れ、
英語や仏語を習う十歳のお柳。
成長したお柳はやがて「男装」することによって
女人禁制の職につくことに。
攘夷運動、大政奉還から戊辰戦争へ。
激動の時代に消えた一人の女のドラマティックな物語。

BOOK BAR staff| 14:13 | カテゴリー:BOOK INFO

2009年08月29日

艶姿…!

今日は先週のお約束を守ってくれましたっ!!

浴衣姿で登場した杏さん。

スタッフ一同、つい、「おぉぉおぉおぉ〜」…

男性ものを仕立てたということですが、
シンプルな模様のものを、サラリと着こなす杏さん。
とっても素敵ですね。

↓立ち姿…

↓そして座っていただきました

着物という素敵な文化を大切にしたい・・・
来週は、そんな思いが込められた、ライフスタイルの本をご紹介します。
お楽しみに♪

BOOK BAR staff| 08:31 | カテゴリー:from スタッフ

2009年08月29日

今夜もプレゼントあります!!

今夜のテーマは
「いつか大河ドラマで映像化して欲しい時代小説」

杏と大倉が選んだ本の舞台は
戦国時代か幕末か、それとも……???

今回は2人が選んだ本をセットにして5名様にプレゼント!

プレゼントご希望の方は、
番組内で発表されるキーワードを書き添えて
応募してください。
翌週月曜到着分までを有効とさせていただきます。


(番組スタッフ)

BOOK BAR staff| 02:00 | カテゴリー:おしらせ

2009年08月22日

8.22 OA RIP SLYME 奥田民生 BARRY WHITE and more

1 雑念エンタテイメント / RIP SLYME 

デビュー曲「STEPPER’S DELIGHT」に続いて、
赤塚不二夫キャラをGROOVISIONプロデュースによるアートワークで
打ち出した2枚目のシングル。


2 この街で / フォーセインツ

「小さな日記」をヒットさせたカレッジフォークグループ。
活動期間は1968年〜72年。
結成40周年となった昨年、ライヴをきっかけに本格的に再結成。
この曲をシングルとしてリリースしました。


3  春らんまん / はっぴいえんど 

大正かぶれの男を主人公にしたマンガの話題には、
こんな曲はどうでしょう。
松本隆の詞からそこはかとなく大正ロマンな空気が漂う。


4 ルパン三世主題歌 / 奥田民生

マンガ特集ということで……。
ちなみに昨年、いくえみ綾が民生の曲をモチーフにして
コラボ(トリビュート?)マンガ集を描いており、
民生も直筆イラストを寄稿しています。


5 THE LONGER WE MAKE LOVE / BARRY WHITE

愛の伝道師バリー・ホワイト先生が晩年に放った傑作。
デュエットのお相手はUKソウルディーバのリサ・スタンスフィールド。
年の離れた綺麗どころを前にして、御大も張り切ってます。


6 Tout tout pour ma chérie / Michel Polnareff 

邦題は「シェリーに口づけ」。
1969年に世界的なヒットとなったミッシェル・ポルナレフの代表曲ですが、
最近では歌詞を変えてサッカー日本代表の応援歌として知られています。
そしてネットでは空耳ソングとしてYou Tubeやニコ動などで人気ですね。
ポルナレフ本人は自分の曲がこんなに遊ばれちゃっていることは
知らないんでしょうね。
たぶん……。

BOOK BAR staff| 14:46 | カテゴリー:SONG LIST

2009年08月22日

黄昏流星群

大倉眞一郎セレクト

tasogare-1.jpg tasogare-2.jpg tasogare-3.jpg
著者:弘兼憲史   小学館


文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞受賞作品。
熟年層の人生模様が綴られた恋愛短編集。
このマンガが染み入るようになったら、
あなたも中年の入り口に差し掛かっているのかも?


BOOK BAR staff| 14:30 | カテゴリー:BOOK INFO

2009年08月22日

大正野郎

杏セレクト

    taisyo.jpg

著者:山田芳裕  小学館文庫


モーニングで連載中の人気マンガ「へうげもの」の作者が
1987年に描いたデビュー作品。
主人公は大正浪漫に憧れ、芥川龍之介を慕う大学生。
レトロな服装や言葉遣いで周囲とズレまくって、
変わり者扱いをされながらも笑いを誘う大学生活の日々が
描かれている。

BOOK BAR staff| 14:15 | カテゴリー:BOOK INFO

2009年08月20日

2回目のマンガ特集!!


先週の終戦記念日企画はいかがだったでしょうか?
今週はガラッと雰囲気を変えて、2回目のマンガ特集をお届けします。

つきましては番組をお聞きのリスナー抽選で5名さまに
杏&大倉の2人が選んだマンガ各1冊(計2冊)を差し上げます。

プレゼントご希望の方は、
番組内で発表されるキーワードを書き添えて
応募してください。
翌週月曜到着分までを有効とさせていただきます。


(番組スタッフ)

BOOK BAR staff| 13:12 | カテゴリー:おしらせ

2009年08月20日

HACHI

ちゃんと行きましたよ。
清らかな52歳のオヤジの涙を流してきましたよ。
もともと泣きに行ったのだから、よかったね、なのだが、
もうひとつ乗り切れなかったかしら。
何しろ来ている客はすべて「泣くぞ!」と気合を入れているので、
「えっ!もうここで泣くの?」という場面から鼻をすする音が聞こえ始める。
早い。
気合入りすぎ。
私のタイミングはもっと後ろだったので、
どうも出遅れ感があって、涙も五筋くらいだったか。
泣いている方には申し訳なかったのだが、
グショグショになっている方も多く、
鼻水をかむ音がうるさくて、泣きに入れないんですよ。

劇場のお客さんのせいばかりにしてはいけない。
先週のことであったか、プロモーションの一環だったのだろうが、
87年に作られた仲代達矢主演の「ハチ公物語」をテレビで見て、
自宅で一人勝手に泣きまくっていたからでもある。
もうそこである程度の免疫が出来てしまっていたようである。
話の筋はほぼ同じなので、
「おー、アメリカ人も秋田犬好きか」
から始まってしまい、
うなづく場面が皆さんとは若干異なっていたのは否めない。

しかし、泣きました。
本当は人前にしばらく出られないくらいもっと泣きたかった。
泣くと心の淀みまできれいに流されるんですよ。
大学時代に付き合っていた女性は一人でワンワン泣いては5分後に
「あー、すっきりした」
と晴れ晴れとした笑顔を見せていた。
怒るエネルギーは嫌な後味を残すが、笑ったり泣いたりはいいもんである。
悲しみが深すぎると涙も出なくなる。
泣けないとカタルシスは得られない。
思い出したくないほど悲しいことは泣けないまま、
心の奥深くに潜んでいるのであろう。

ひとつだけ気になるところが。
この映画の原題は「HACHIKO A DOG STORY」である。
ところが邦題は「HACHI」。
なんかおかしくない?
映画の中では“HACHIKO”と呼ぶ場面が出てくるが、
本筋とは違う場面である。
HACHIという名の由来から、呼び方まで、その他ではすべてHACHIである。
アメリカではラッキーやスパイクが典型的な犬の名前だそうだが、
向こうでラッキーコーやスパイクコーなんて呼ぶわけないので、
どこからハチコーが出てきたのかさっぱりわからない。
日本のハチ公に敬意を表してHACHIKOにしたのだろうか。
アメリカ人にはわかりにくかったんじゃないでしょうかねぇ。

ともあれ、少しでも泣けたので気分は持ち直しました。
これで土曜もさわやかな私が登場しますので、
今週もよろしくお願いいたします。

『HACHI 約束の犬』オフィシャルサイト

                        大倉眞一郎

BOOK BAR staff| 10:22 | カテゴリー:映画部

2009年08月19日

ナイトミュージアム2

私はこのところストレスを溜め込んでいる。
軽い鬱って感じ?
またひとつ歳をとってしまったとか、
スタッフと揉めたとか、
忙しすぎるとか、
浮気がばれたとか、
そんなことでは全然ない。
すべて私に責任のあることであり、誰に文句を言える話でもない。
言ったとしても
「へへへ、そりゃお気の毒。自業自得というもんだね」
てくらいのもんで、実際何人にも同じことを言われている。
言うな。
わかってんだから。
読んでいる方は何のことだかわからないでしょうが、
まあ、書くことで発散したいんだな、と広い心で受け止めて下さい。

そんなわけで、何か気持ちの晴れることはないのか考えてみた。
映画があるじゃないか。
しかし、新宿や渋谷に出かけるのは軽い鬱?の私には気が重い。
物理的にもちょっと。
となると、夏休み子供スペシャル満載の豊洲ユナイテッドシネマしかない。

子供向け映画で笑って泣くことにした。
まず笑うのにナイトミュージアム2を見た。
あははは、本気で笑えて面白いじゃないか。
アメリカ人はこういうものを作らせるとうまいなあ。
恥ずかしながらナイトミュージアムも見ていたので、
だれるんじゃないかと心配していたのだが、
よく上質のネタが詰め込まれており、お楽しみで息をつかせない。
娘と二人で
「面白かったねえ」
とちょっと友達親子のような雰囲気になって、笑顔で帰宅した。

夕食でまた気落ちしたのだが、ここが踏ん張りどころである。
映画を思い出して、明るく乗り超えよう。

この思わせぶりな訳のわからん原稿。
今の私の状態を正確に言い当てた方には、
私とのデートをプレゼントしましょう。
女性限定です。

今日はHACHIを見て泣くのだ。
明日の報告を待て。

ナイトミュージアム2』オフィシャルサイト

                         大倉眞一郎

BOOK BAR staff| 09:14 | カテゴリー:映画部

2009年08月15日

8.15 OA 美空ひばり U2 DIXIE CHICKS and more

1 THE WAR SONG / CULTURE CLUB 

戦争の愚かさを皮肉ったカルチャークラブ1985年のヒット。
PVではファッションモデルに廃墟の中のランウェイを歩かせてみたり、
大勢の子どもたちが骸骨の着ぐるみ姿で戦車と一緒に行進するなど、
ポップな映像表現が印象的でした。


2 一本の鉛筆 / 美空ひばり

終戦翌年に行われたのど自慢をきっかけにデビューし、
復興期の日本を明るく勇気づけた御嬢こと美空ひばり。
1974年リリースのこの曲は第一回広島平和音楽祭で、
実行委員長の故・古賀政男氏プロデュースによって書き下ろされたもの。
ひばり本人も大切にしていた曲で、晩年には広島の平和記念公園で
生歌を披露しています。


3  戦争は終わった / ピチカート・ファイヴ 

あえて政治や思想的な主張から距離を置いていたピチカートが、
実に彼ららしい洒脱な表現で歌う反戦歌。
曲のタイトルは、ジョン・レノンの名曲「HAPPY CHRISTMAS」の
副題(THE WAR IS OVER)の日本語訳をそのまま引用したもの。


4 BULLET THE BLUE SKY / U2

地鳴りのような重苦しいサウンドのこの歌は、
『ヨシュアツリー』発表後の1980年代後半から現在に至るまで、
U2のライヴステージでは欠かすことの出来ない最重要曲。
メッセージ性の強い曲が多い彼らのレパートリーの中でも、
戦争の悲惨さを訴えることでは最も強い印象を与えるのでは?
元々は80年代のアメリカのニカラグア政策を非難して書かれたが、
その後も大国による利己的で理不尽な軍事介入は止まない。
きょうも世界のどこかで空が赤く染まっている。


5 NOT READY TO MAKE NICE / DIXIE CHICKS

テキサス出身の女性3人組。
2003年のイラク侵攻直前にイギリス公演の場でブッシュ大統領を
批判したことで、アメリカの保守層から激しい非難を浴び、
政治論争に巻き込まれ、それはそれは大変な目に合ったのは有名な話。
当時の愛国ムードは凄かったですからねぇ。
それでもめげずに雑誌の表紙でセミヌード姿になって反論するなど、
実に勇気ある女性たちです。
3年後に発表したこの曲では「まだあの時のことは忘れるわけにはいかない」と
その怒りと悲しみの大きさを訴えています。


6 スラバヤ通りの妹へ / 松任谷由実 

1981年にリリースされた4曲入りのミニアルバム『水の中のASIAへ』より。
インドネシアの首都ジャカルタの骨董街での少女との出会いから
植民地時代や戦争の傷跡などの歴史が浮かび上がる手腕はさすがです。

BOOK BAR staff| 14:46 | カテゴリー:SONG LIST

2009年08月15日

重慶爆撃とは何だったのか ―もうひとつの日中戦争

大倉眞一郎セレクト

    jyukei.jpg

戦争と空爆問題研究会 編


中国四川省・重慶を6年にわたり爆撃を続けた、
日本軍による「重慶爆撃」とは・・・?
第二次世界大戦時は、東京をはじめとする日本の都市も
多大な空襲の被害を受けましたが、
この本によると世界初の「計画的戦略爆撃」を行ったのは、
日本軍だったとのこと。
軍事施設だけでなく、民間人が多くの犠牲になっていく空爆の恐ろしさについて
そして攻撃する側の心理を考えるきっかけとなる一冊です。

BOOK BAR staff| 14:40 | カテゴリー:BOOK INFO

2009年08月15日

トランクの中の日本 ―米従軍カメラマンの非公式記録

杏セレクト

    toranc.jpg

写真:ジョー・オダネル 聞き書き:ジェニファー・オルドリッチ
訳:平岡豊子  小学館

ジョー・オダネルの「焼き場にて」という写真は、
一度は目にしたことがあるのではないでしょうか。
もう動かない幼子を背負った10歳ほどの男の子。直立で唇を噛みしめています。
米従軍カメラマンとして、1945年に広島・長崎など焦土の日本を記録。
非公式に撮った300枚のネガは、あまりに悲惨な光景だったのか、
トランクにしまいこまれていました。45年経って封印が解かれましたが、
95年にスミソニアン博物館で予定されていた写真展は、退役軍人の圧力により中止。
展示することができなかった幻の作品が、ここに掲載されています。

BOOK BAR staff| 14:20 | カテゴリー:BOOK INFO

2009年08月13日

キャディラック・レコード

心震える映画である。
シカゴブルースと呼ばれるブルースミュージックを築き上げた
チェス・レコード、レナード・チェスを中心に、
マディ・ウォーターズやリトル・ウォーター、エタ・ジェイムズ、
他多数のミュージシャンが描かれる。

戦争で多くの黒人が命を落としたにもかかわらず、
依然、「自由の国」アメリカでは黒人差別の状況に変わりはなく、
当時の状況を読み聞きするだけで気持ちが悪くなる。
もちろん日本で起こっていたさまざまな差別を無視するわけではない。
人間の情けない習性につき、改めて絶望的な思いにかられるのである。

しかし、この映画は私の無責任な感傷を形にしたものでは全くない。
希望の見えない将来からブルースを通して、
必死に抜け出そうとする黒人ミュージシャンたちの
目を見張るような才能、むきだしの欲望を描き、
また、のし上がることのある種の快感を味わわせてくれる。
のし上がった先にはまた別の絶望も待ち受けているのだが、
そんなことも含めて映画全編に流れる彼らの音楽が
私たちをも救い出してくれる。

私は中学生の時にバンドを始めたのだが、
ビートルズやローリング・ストーンズのコピーをしつつ、
メンバーの一人がはまり込んでいたブルースも練習していた。
それがシカゴブルースであった。
マディ・ウォーターズのLPもずいぶん聞いたが、
なんせ時代がずれていた。
当時は白人がブルースに憧れ、真似をしつつ、
次第に自分たちのオリジナリティを加えていく過程であった。
映画にはイギリスから来た、若いバンドがマディ・ウォーターズに
「あなたに憧れてバンドを作りました。あなたの曲から名前ももらいました」
と無邪気に挨拶をする場面もある。
ローリング・ストーンズである。
私たちが聞いてコピーしたのは、
バターフィールド・ブルース・バンド(白人シカゴブルースの先駆け)や
フリート・ウッドマック(シカゴブルースとは呼べないが、
昔は正真正銘のブルースバンドであった)
そして、一番しびれたのが
バターフィールドのバンドを抜けてソロで活動し始めた頃の
マイク・ブルームフィールドであった。

オバマ大統領の就任の夜のパーティで夫妻が披露したダンスの最初の曲は
ビヨンセが歌ったエタ・ジェイムズの「At Last」であった。
曲のタイトルどおりat lastである。
チェス・レコードが消えてからも
アメリカでは様々なミュージシャンが登場したが、
どんな音楽もブルースの枠を超えてはいない。

この映画はそれをもう一度再認識させてくれる。

8月15日より公開。

『キャデラック・レコード 音楽でアメリカを変えた人々の物語』official site

                         大倉眞一郎

BOOK BAR staff| 08:38 | カテゴリー:映画部

2009年08月10日

あの子の考えることは変

放送の翌日に読みました。
今や私の女王様に登りつめた本谷有希子の最新作であり、
芥川賞でまたもや涙を飲んだ作品である。

本谷氏の作品では常に女が暴れまくるのだが、
今回は口から火を吹きまくるというよりも、
二人の対照的なダメダメ女がウダウダし続ける。
いや、面白い。
芥川賞取れなくていいじゃないか。
今のままで充分面白いんだから。
取んない方がいい。
芥川賞作家なんてタイトルつけられるとうっとうしくなるぜ。

若い女の生態を知らない私であるし、
この小説の二人がそこらへんの若い女性の代表者かどうかわからないが、
町を歩いている女性の本来のウダウダ感がわかるような気になる。
本谷氏の筆力を感じる。

彼女の小説をすべて読んでいるわけではないので確かなことは言えないが、
私の知っている限り、
小説にはほとんど携帯電話でのやり取り、メールの往復は出てこない。
叫ぶにしても、暴れるにしても、落ち込むにしても、
必ずそれをぶちまける相手を探し出し、
勝手に直接思いの丈をぶつけて、気が済んだ気になる。
相手の迷惑顧みないその行動は、一般的にははなはだ迷惑であるが、
常に身体的であるがゆえに、抽象的な怒りであっても具体的に現出する。
それは不可解であったとしても受け止めやすい。
人生短いんだから、
じめじめ四六時中携帯でメールばかり打ってる場合じゃないだろう。
それで
「みんなと繋がってる〜」
つーのも時代の流れですから、あえて否定しないが、
「いつも一緒」って感じてたって、全然いつも一緒じゃないわけだから、
怒鳴りたい時は相手をふんづかまえて、
目の前で罵倒したほうが気持ちいいし、
キスしまくりたい時は(恋人の間柄の場合ですよ)、
いきなり押しかけて、激しくブチューとやったほうが盛り上げるに決まっている。
どうも「人と『繋がる』道具」が増えるごとに、
人は身体的コミュニケーションの仕方を忘れ、
ふと気が付くとすっかり孤独になってしまっているのではないかと
おじさんは勝手に想像している。
私の携帯には週2本くらいしかメールが入ってこない。
淋しいなあ、と思ってもいないのに、
そんなふうに感じたりすることがあるので、
電車の中で一心不乱にメールを打っている人の気持ちも少しはわかる。

典型的なじじいの感傷文になってしまったが、
本谷氏の作品を読んでいると、身体を一度通した言葉の強さを感じる。
単純に演劇的ということでもないように思うんですがね。

あの子の考えることは変」、いいですよ。
買ってください。

                         大倉眞一郎

BOOK BAR staff| 06:09 | カテゴリー:from 大倉眞一郎

2009年08月08日

8.8 OA 一青窈 CHRISETTE MITCHELE 羅針盤 and more

1 EIGHT MILES HIGH / ROXY MUSIC 

THE BYRDSが1966年にリリースしたシングル曲のカバー。
ヒッピー・カルチャーが台頭していた時代ということもあり、
その幻想的な曲調と歌詞が物議を醸したそうですが、
メンバー曰く、初めてのロンドンでのカルチャーショックを歌ったもの
とのこと。本当かな?
ロキシー版は1980年の隠れた名作『Fresh and Blood』に収録。


2 江戸ポルカ / 一青窈

2003年にリリースされた彼女にとって4枚目のシングル。
CDジャケットは横尾忠則画伯が手がけています。
曲に負けずこちらも凄いインパクト。


3  SUNSHINE SWING / SUNSHINE LOVE STEEL ORCHESTRA 

リトル・テンポとバッファロー・ドーターのメンバーによって
結成されたスティールパン・バンド。
真夏の日差しの下で大勢のスティールパン奏者が涼しげな音を
打ち鳴らす光景は圧巻です。


4 BE OK / CHRISETTE MITCHELE

NY出身、1982年生まれ。
デビュー作『I AM』収録のこの曲でグラミーを受賞。
今夏リリースされた新作ではNE-YOとがっつり組んでます。


5 GO ALL THE WAY / THE RASBERRIES

ラズベリーズは1970年代前半に活躍したバンド。
『ブリジッド・ジョーンズの日記』」のおかげでリバイバルヒットした
「ALL BY MYSELF」のエリック・カルメンが在籍していました。


6 ライフワークス / 羅針盤 

国内より海外で評価の高いボアダムスの元ギタリスト、
山本精一によって結成されたアシッドフォーキーなバンド。
こちらはペンギン親子が意表を突く97年の処女作『らご』からの曲。

BOOK BAR staff| 14:46 | カテゴリー:SONG LIST

2009年08月08日

生きてるだけで、愛。

大倉眞一郎セレクト

    ikiterudakedeai.jpg

著者:本谷有希子 新潮社


主人公は鬱で過眠症、バイトも長続きせず、
さらには三年同棲している男の元カノに自立を迫られる、
という波乱の日常。
「生きてるだけで疲れる」って一体どういうことなんだろう??
理屈では説明できない何かを、“楽”せずに、
全身でストレートに人にぶつける。
私たちが日頃忘れてしまいがちな姿勢なのかもしれません。
そんな主人公の、正直で真っ直ぐな愛が、心にグッときます。
芥川賞候補にもなった作品です。

BOOK BAR staff| 14:35 | カテゴリー:BOOK INFO

2009年08月08日

国芳一門浮世絵草子

杏 セレクト

kuniyoshi-1.jpg kuniyoshi-2.jpg kuniyoshi-3.jpg

著者:河治和香  小学館文庫


浮世絵師・歌川国芳の娘・登鯉を主人公としたシリーズ。
国芳は江戸末期に実在した絵師で、奇想天外な作風が
後世になって再評価された。
このシリーズでは当時の江戸風俗を織り込みながら、
刺青と博打が好きな美少女・登鯉が大活躍!
遠山の金さんなどの有名人も登場します。

BOOK BAR staff| 14:16 | カテゴリー:BOOK INFO

2009年08月07日

湖のほとりで

犯罪を取り扱った映画であるが、
ピカレスク・ロマンでも、アクションでも、コメディでもない。
犯罪を中心に物語を動かしながら、
人が生まれて、少し楽しんで、苦しみ、悲しみ、わからなくなり、
死んでいく、という静かな諦めに満ちている。
たまにこのような映画に出くわし、驚き、感動とか簡単な言葉では
表せない複雑な気分が胸に残り、
しばらく映画のことだけしか考えられなくなる。
アルトマンのような誰が誰だったかわからなくなるような
複雑な構成ではないが、
物語は細かな模様が織り込まれている繊細な絨毯の
ような印象を受けるほど、登場人物全員の悲しみを重ねていく。

7月18日に公開されたのに、平日の昨日、上映一時間半前に窓口に行くと、
チケットの残り数枚という状態であった。
私より後に来た人たちはその次の回を待つようであった。
東京では銀座テアトルシネマでしかやっていないので
そういうことになる。急に下世話な話になるが、
映画の当たりはずれを予想するのは本当に難しい。
劇場は平日昼間なのでそうなるのだろうが、
平均年齢60歳を間違いなく超えていた。
こういう映画も珍しい。
お歳を召した方の目は肥えている。
私なんか若造の部類であった。

イタリア映画でこの静けさは妙な感じがしたが、
原作はノルウェー出身の作家、カリン・フォッスムの「見知らぬ男の視線」
であった。フィヨルドの舞台をイタリアの田舎町に移している。
何となく納得する。

アンドレア・モライヨーリ監督の長編デビュー作であるが、
助監督の経験が長いからか、完成度が抜群に高い。
昨年、イタリアではアカデミー賞に相当するダヴィド・ディ・ドナテッロ賞で
作品賞以下ほとんど総なめにしている。
小さく始まり、大ヒットしたそうである。

この映画、打ち切るタイミングが非常に難しい。

「湖のほとりで」official site

                         大倉眞一郎

BOOK BAR staff| 03:51 | カテゴリー:映画部

2009年08月04日

「あんたのお母さんは鳶かね」

前回の放送では冒頭、夏のアルバイトの話になったが、
話したとおり基本私は肉体労働系であった。
大学は付け焼刃で入ったものだから、
英語以外家庭教師といっても教えられることがないからである。
ある年の夏休みに幸せなことに、英語だけ
高校生の美少女二人に教える機会があったが、
成績が上がったかどうか確認もせず、さっさと東京へずらかった。
もうあの美少女たちも立派なおばさんである。
偶然出会って、文句を言われても恐くない。
考えてみれば現在の私の娘とほぼ同じ歳の娘たちであった。
それでどうということもないが、何だか感慨深いものがある。

そんなわけで、ほとんど毎年、夏は軽くタオルを絞るだけで
汗が滴り落ちるくらい、肉体労働に終始した。
あんなことやっててもギックリ腰にならなかったのはやはり若さのおかげか。

大学一年の夏休みは親のコネで工務店で1ヶ月過ごした。
通常アルバイトにコネがあるのかどうか知らないが、
私の場合は強力なコネ。
そのおかげで大事に扱われるのかと思ったら違った。
一緒に働かせていただくのは最初はちょっと恐い職人さんたち。
職人さんたちとツーカーの仲で、仕事の手順をすべてわかって、
バイトのやることを取り仕切っている水産大学校の学生たち。
よそ者は私と私より一年上で上智大学に通っている学生。
これが困った。
私はどうしても根がまじめなので、
与えられた仕事は全身汗でずぶぬれになっても
必死でこなそうとするのだが、
その一年上の上智の学生が同じ高校出身だったこともあり、
先輩風を吹かすのだが、まるで仕事をやる気がない。
小学生だってもう少し真面目にやるだろうが、とは怒鳴れない。

「もうこの辺でいいよ」「いや、まだ全然できてないでしょう」
「いいんだよ。適当で。だれも見ちゃいないんだから」
馬鹿、見てんだよ。プロは。
最初そいつと組まされた時は中途半端な仕事ぶりに社長も怒り、
当然私も同罪扱いである。

ほとほと嫌になって、プロのバイトの方々と組ませてもらい
ようやく真面目に仕事に取り組めるようになった。
その上智野郎は3日で「やってらんない」ということでいなくなった。
別に上智大学の悪口言ってるんじゃないですよ。
そいつの名前を覚えていないので、
便宜的に大学の名前を使ってわかりやすくさせていただいているだけです。
どうしてんだろう。あのサボり坊主。
名前を覚えていてもここじゃ出せないか。

仕事は異常にバリエイションに富んでおり、
とんでもなく根の張った木の切り株を掘り起こす、
馬鹿でかいレストランの地上10数メートルある屋根の上に
据え付けられた金のシャチホコを塗りなおす、
内装で壁に塗る素材を混ぜて、塗りやすい量を職人さんにコテで渡す、
しまいにゃセメントをこねていた。
高校のときの同級生が通りかかり、
「お前、何やりよるんか」
「セメントこねよる」
そんなやり取りもあったなあ。
多分この仕事に向いていたのだと思う。

ある日、黙々とセメントをこねていた。
その頃には他に混ぜるもの、水の量なんかも身体が覚えていて、
我ながらやるもんだと心の中で自分を誉めてやっていた。
すると横で私のコネ具合をじーっと観察していた
職人のおばさんが感心したように言ってくれた。
「あんたのお母さんは鳶かね」
何のことかわからなくてボーっとしていたら、
もう一度
「あんたのお母さんは鳶かね」
「あっ、いえ、普通の主婦です」
「ほー」
と驚いた顔をして持ち場に戻っていった。
お母さんが鳶の子はセメントをこねるのがうまいのか?
ちょっと飛躍がありそうだけれど、
誉められて大変誇りに思いました。
もう今はセメントをこねると間違いなく腰を痛めるが、
そんな才能もあったのだなあ、
あそこでバイトしなければわからなかったことである。

                         大倉眞一郎

BOOK BAR staff| 09:45 | カテゴリー:from 大倉眞一郎

2009年08月01日

8.1 OA 尾崎豊 LES NEGRESSES VERTES 中島みゆき and more

1 SWEAT (A LA LA LA LONG) / INNER CIRCLE 

90年代に大活躍したジャマイカのポップレゲエバンド。
この曲もJ-WAVEでよく流れていました。
偶然ですが、ノルウェーには同名のメタルバンドがいるらしい。


2 COOKIE / 尾崎豊

1990年に発表された4枚目のアルバム『誕生』より。
こんなにも素直なフレーズをあの声で歌われたら、
母性本能をくすぐられてしまう女性も多いのでは。


3 VOILA L’ETE / LES NEGRESSES VERTES

パリの下町の不良たちによる夏の賛歌。
レ・ネグレス・ヴェルトはマノネグラとともに、
90年前後のワールドミュージック・ブームの際に活躍した仏バンド。
今も昔も刺激的な無国籍(多国籍)サウンドはパリを経由して日本に
やってくる。邦題は「パリの夏」でした。


4 REMEDY / LITTLE BOOTS

もうすぐサマソニにやってきます。
You Tubeにアップした映像から火が付きメジャーデビューしたという
シンデレラガール。
BBCによれは今年イギリスで最も有望な新人とのこと。


5  時代 / 中島みゆき 

1975年にポプコン、世界歌謡祭のグランプリに輝いた彼女の代表曲。
薬師丸ひろ子、夏川りみ、徳永英明らがカバーしている。


6 BONNIE AND CLYDE / BRIGITTE BARDOT & SERGE GAINSBOURG 

なんとも濃ゆ〜い組み合わせのデュエット。
フランス映画を代表する大女優バルドーはこのとき30代前半。
まさに脂の乗っているときで、ゲンスブールとは不倫関係だった。
只ならぬ関係の2人が伝説の破滅型カップルの物語を歌うわけですから、
マスコミがセンセーショナルに取り上げたのは想像に難くない。
ちなみに配偶者がいたのはバルドーの方です。

BOOK BAR staff| 14:46 | カテゴリー:SONG LIST

2009年08月01日

奇縁まんだら

大倉眞一郎セレクト

kienmandara-1.jpg kienmandara-2.jpg

著者:瀬戸内寂聴  画:横尾忠則

「奇縁まんだら・続」と合わせて総勢49人!
島崎藤村、松本清張、川端康成、三島由紀夫、谷崎潤一郎、
佐藤春夫、檀一雄、宇野千代、今東光、水上勉、開高健、
藤原義江、中上健二、淡谷のり子、フランスワーズ・サガンなどなど、
文学界、出版界を中心とした故人たちと著者の交友録を綴ったエッセイ集。
贅沢なことに横尾画伯が一人につき2枚の肖像画を提供している。

BOOK BAR staff| 14:35 | カテゴリー:BOOK INFO

2009年08月01日

作家のおやつ

杏セレクト

    sakkanooyatsu.jpg

コロナブックス編集  平凡社

三島由紀夫、手塚治虫、開高健、坂口安吾、向田邦子、
小津安二郎、川端康成、池波正太郎などなど……
鬼籍に入った作家30人以上の「おやつ」や書斎の写真などを
全編オールカラーで掲載。
巻末には菓子店のリストも載っています。

BOOK BAR staff| 14:17 | カテゴリー:BOOK INFO


バックナンバー

カテゴリー